藤枝 滝沢不動峡サイクル♪ #42

今日は午後から友人と藤枝の瀬戸谷の方へサイクリングに行きました
少しずつ、改造しているので、とりあえずどんな調子かみたいと思ったので、友人を無理やり誘ってしまいました

日差しがガンガンにあたる中、駐車場で自転車を組み立て、藤枝駅前を14:00頃スタート。
(ちなみに友人の自転車はクラインのアティチュード、僕はGTのi-driveです。共に年式モノですが・・・)

画像


坂道を回避する為、旧東海道から瀬戸川を渡り、土手沿いを走行しましたここは桜並木道で、春になると、とってもきれいな場所です丁度木陰になるので涼しく、暑さも回避され気持ち良かったデス換えたばかりシフトもスムーズに切り替えられるし、快適に走れました

画像


土手道を過ぎて、瀬戸谷街道(県道藤枝黒俣線)を走ると、また日差しがガンガンに照り付け、途中のコンビニで水分補給

画像


建設中の第二東名辺りを超えたら、今まで晴天だった空が、急に暗くなり・・・・(これはヤバいかも

画像


それでも、雨が降らないことを信じ続けて・・・街道から少し外れてのどかな風景を見ながら、北へ北へ

画像


画像


画像


のんびり走りながらここまで、約50分瀬戸谷と滝沢と別れる分岐点まで来ました。しかし、空は今にも雨が降り出しそうな状態で・・・

画像


そこからさらに、のどかな滝沢の田園地帯を走り、不動峡へ続く山道へ。

画像


画像


画像


不動峡の山道に入った途端、雨がザーザーに降ってきましたそして雷もすぐ近くで、ドドーーン

急いで、山道を駆け登り、賽銭小屋で雨宿り

画像


なかなか止まず・・・山の中で携帯の電波は圏外・・・暇だったので2人で屋根から滴る水滴をキャッチしたりして遊んでいました

画像


画像


小屋の裏の不動峡の沢の水の音がすごく涼しげに感じました

画像


結局、ここに約1時間。ようやく雨も止んで、出発したのが、16:30過ぎ・・・とは言っても、チョット先の広場で不動峡を見て、Uターンして一路藤枝へ・・・雨の降った後はすごくひんやりしていて、かなりのクールダウンになります

画像


山を下って、滝沢の村落で、火事を知らせる為の鐘(半鐘)を発見。ノスタルジックな感じでした

画像


帰りは追い風だったので、スイスイ走れて、藤枝駅前に到着したのが17:30でした
道路も、滝沢を超えたらいつの間にか乾いていて・・・(後から聞いたら市街地はポツポツと降っただけだったみたいデス

走行距離は往復で約25Km、久々のサイクリングで、高低差もあまり感じないルートを選んだので、慣らしにはこれ位が丁度いいかなって思いました



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

バーラム
2011年08月09日 15:41
 お疲れ、この暑いのにサイクリングお疲れ様でした。自転車久しぶりに見て懐かしかったワー。
今度の予定また電話頂戴。

この記事へのトラックバック