うんが落ちたぁ(@0@;) 大井川河川敷サイクリング #82

いつも、アクセスありがとうございます
連休中日の日曜日は友人達と4人で、またまた大井川河川敷コースをサイクリングしました
今日は、サイクリングコース終点まで目指し、走りマシタ

途中、大井川に架かる木製の橋、蓬莱橋を渡りマシタ。昨年の台風で橋脚が流され、橋の中程までしか渡れませんでしたが、蓬莱橋は欄干も低く、また木製の道板がギシギシポコポコ鳴ったりと、なかなかのスリルでした

(橋の中腹で通行止メ
画像


(欄干にちょっとクライン3台並べて見ました
画像


(欄干も低いし、道板が鳴くから、自転車で走るとスリルあります
画像

※通行人とすれ違ったりするときは、必ず降りて下さいネ
※現在、途中までしか通れませんが、通行料は大人(自転車共)¥100‐です。

蓬莱橋を後にして途中、JR東海道線大井川鉄橋付近、昨年の台風で発生した流木の集積場の中にMTBを放り込んで、またまた撮ってみました(今回はクラインではなくGTデス。)
この場所が結構気に入ってしまい

画像


前回のブログ(4日前)ではここでUターン。今回はさらに北へ進みます

さてさて次に寄ったのは、東海道五十三次23番目の宿場町、島田宿へ行きました。ここは江戸時代の川越宿場町として有名ですが、江戸時代、江戸から京へ向かう途中、まだ橋が無かった為、大雨で増水してしまうと何日も足止めを喰らってしまう程の難所で、「箱根八里は馬でも越すが 越すに越されぬ 大井川」で有名な所デス。

画像


(国の指定史跡の川合所・・・江戸時代、旅人はここで川札という通行証を買います。)
画像


慶長6年(1601)徳川家康は、東海道に宿駅伝馬制度を設け街道の整備をしましたが、大井川、安倍川など6つの川には橋を架けず徒歩での通行と定めました。
「箱根八里は馬でも越すが越すに越されぬ大井川」と唄われたように、大井川は東海道最大の難所で、増水のため川留めになると旅人は水の引くのを何日も待つことがありました。

川越しの管理・統制は、はじめ島田代官・宿場役人の役目でしたが、元禄9年(1696)になると新たに川庄屋が任命されました。やがて、川会所が置かれ川越し制度は確立されていきました。
大井川を渡るには、川札を川会所で買い、川越し人足に渡して人足の肩や蓮台に乗り川を越しました。川札の値段は、毎日川幅と深さを測って定められました。川越し人足の数は、初め、島田、金谷でそれぞれ350人と決められていましたが、幕末には650人を超えていました。 

昭和41年8月に国指定史跡に指定されました。
(島田市のホームページより。)

(川合所の中は川越をするのに旅人を乗せる籠、‘蓮台’の展示など、当時の様子を学ぶことが出来ます
画像


画像


画像


(川札は川の水深で値段が決まっていたそうデス。今はタダなのに・・・渡るのに高いですね
画像


(川越人足が待機した‘番宿’や川札を換金する‘札場’なども何軒か復元保存されています
画像


画像


画像


画像


河川敷サイクリングコースから、JR東海道線大井川鉄橋を超えて、北へ2~300m位走ってから土手を上がると、すぐあるので、サイクリングしながらちょこっと寄り道して、史跡めぐりを楽しむコトが出来ます
(川合所、番宿、札場は見学は無料です。)

ここから、約2km位北へ走ると、サイクリングコース終点。完成間近の第二東名の大井川橋梁の手前なので、意外と奥地まであったんだなぁスタートしてから約14Km。ほとんど平坦な道なので、あまり距離は感じませんデシタ

画像


(何かあっけなく淋しい終点)
画像


(夕暮れどきの川辺を撮ってみました
画像


さて、折り返しで帰ろうと思ったら、止めてた自転車のサドルに鳥のアレがぁぁぁぁーーーーっいつも、サイクリングに行くと、雪が降ったり、雨が降ったり、風が超キツかったりと、毎回友人に言われちゃう位アクシデントというオチが多いのですが、今日はココまで何のオチも無く来たというのにぃまさか最後にコレか・・・って

(ちょっと汚くてゴメンなさい
画像


・・・・というコトで、最後にうんというオチが落ちて来たMTBサイクリングでした

ここの大井川河川敷サイクリングコースのもう一つの楽しみ方は、コース脇200mごとに東海道五十三次の宿場町の石碑があるので、距離確認はもちろんのコト、走りながら、行きは‘おっ、今、三条大橋まで来たんだ’とか、帰りは‘もう、品川宿かぁ、次が終点日本橋だぁ’など、ちょっとした宿場町めぐり気分を楽しむコトも出来ます

(行きは途中三条大橋を超えて、何故か終点が亀山宿でしたケド・・・
画像


(今日スタートした、だいたいの中間点、島田宿・・・でも本当の島田宿からはまだ距離はありマス。)
画像


ちなみに今回は、往復24Kmデシタ

画像


画像


画像


よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

"うんが落ちたぁ(@0@;) 大井川河川敷サイクリング #82" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント